MENU

効果的な筋力サプリをおすすめしています

このサイトでは効果的に筋トレをしたい人におすすめの筋力サプリをランキング形式で紹介しています。

 

細マッチョ

 

以前は筋トレのサポート成分といえば、プロテインが主流でした。
というか、プロテインぐらいしか選択肢がなかったですよね。
せいぜい、プロテインの種類(エイプロテイン、カゼインプロテイン、ソイプロテイン)を選ぶぐらいでした。

 

しかし、ここ数年で筋トレサポート成分は大きく様変わりしました。
プロテインよりも、筋力サプリメントを摂ったほうがいいという風潮になってきています。

 

筋力サプリが次々と新発売になっています。
選択肢が増えたのは喜ばしいのですが、逆に種類がたくさんありすぎて、どれがいいのか迷ってしまいますよね。

 

そこでこのページでは、成分、人気、価格などを総合的に考慮して、おすすめできる筋力サプリを3つに絞って紹介します。
筋力サプリ選びの参考になれば幸いです。

筋力サプリ選びで気を付けなければならないポイントは?

筋力サプリ選びで気を付けなければならない最大のポイントは「HMB(エイチエムビー)」が含まれているサプリを選ぶということです。

 

HMB

 

筋力アップをサポートしてくれる成分はプロテインを始めとして、BCAAやクレアチンなど数多くありますが、絶対に外せないのはHMBです。

 

HMBは新しい成分ではありません。
プロテインを摂取すると、プロテインは身体の中でHMBに変換され、筋力アップに働きかけを行います。
しかし、プロテインがHMBになるためには、プロテイン→ペプチド→アミノ酸→ロイシン→HMBという変換が必要になります。
変換のたびに量が減っていき、プロテインから摂取できるHMBはごくわずかになっています。

 

1日に必要なHMBは成人男性の場合、3mgと言われています。
この量のHMBをプロテインから摂取しようとすると、なんと20杯ものプロテインを飲まなければならなくなります。
これは現実的ではないですよね。

 

アメリカではHMBをサプリメントとして直接摂取するのが当たり前になっています。
HMBが発見されたのは1996年で、アメリカでは200年代の初頭にちょっとしたブームになりました。

 

なぜ日本でブームにならなかったのかというと、日本国内でのHMBサプリの販売が解禁されたのが、2010年だったためです。
日本でもボディビル選手権に出るような人たちの間では常識になっていて、個人輸入してHMBサプリを入手している人もいました。

 

筋トレサポート成分として定番のプロテインの座を脅かしつつあるのがHMBというわけです。
HMB配合の筋力サプリを摂取することで、筋トレの成果を効果的に身体に伝えることができるようになります。

 

次からは、ここ数年で日本国内で販売されはじめたHMB配合の筋力サプリのなかで、おすすめの3つを紹介します。

3103

筋力サプリおすすめ1位 ディープチェンジHMB(DCH)の特徴

サプリ1日分にHMBが2,000mg配合されている(一般的なHMBサプリよりも30%以上多い)
●HMBだけでなく、筋力サポート成分として、クレアチン、BCAA、L-シトルリン、L-アルギニン、セルロース、グルタミンペプチド、オルニチンをバランスよく配合

定期コース(実感モニターコース)なら初回配送時に、無料特典が2つもらえる
●無料特典1:トレーニングチューブ(ロゴやプリントがなく使いやすい)
●無料特典2:写真で分かる体幹トレーニングブック(男性用と女性用がある)

●白を基調としたパッケージデザインなので、どこに持って行っても不自然にならない
●定期コースの2〜4回目は定価から30%オフの9,100円
●定期コースの5回目からはずっと定価から50%オフの6,500円
●安心の全額返金保証制度あり

価格 9,100円
評価 評価5
備考 定期コースの初回は実質無料(送料の500円のみ負担)
筋力サプリおすすめ1位 ディープチェンジHMB(DCH)の総評

ディープチェンジHMBは、効果的にトレーニングをしたい人にとって最適の筋力サプリです。

何といっても、HMBの配合量が2,000mgと業界最高水準です。
これだけの量のHMBをプロテインで摂取しようとすると、約14杯が必要になります。
ちなみに鶏むね肉なら約2kg、牛乳なら6.7万リットルもの量を食べたり飲んだりしないといけません。
ちょっと現実的ではないですよね。

ディープチェンジHMBは、1日分がタブレット8粒です。
一般的なサプリメントは1日に1〜3粒くらいが普通なので、多いほうです。
正直、面倒に感じるかもしれませんが、逆に考えるとそれだけ成分が豊富に含まれているという証拠です。
また、成分が豊富な分だけ、他の筋力サプリに比べると価格も少し高いです。

しかし、HMBを始めとした筋力サポート成分の含有量が少ないと、せっかくトレーニングをしても十分に筋力アップにつながりません。
本当に効果的にトレーニングをしたいのであれば、含有量は大いに越したことはありません。

最高のトレーニングサポートサプリを求めるのであれば、ディープチェンジHMBが一押しです。

筋力サプリおすすめ2位 メタルマッスルHMBの特徴

ミュージシャンのGACKT(ガクト)が愛用しているサプリで、男女ともに愛用者が多い
●2017年モンドセレクション金賞を受賞
●累計販売数60万個突破。60秒に1個売れている人気サプリ

●1日分のHMB配合量は1,600mg(業界トップクラス)
HMBに加えて、3大筋力アップサポート成分のクレアチン、 BCAA、グルタミンを配合
●メタルマッスルHMBだけの特許配合:黒胡椒エキス、ビタミンE、黒生姜エキス

●30日間の全額返金保証
●飲みやすいように小粒のタブレットにしている

価格 6,480円
評価 評価4.5
備考 初回500円
筋力サプリおすすめ2位 メタルマッスルHMBの総評

メタルマッスルHMBは、GACKTが愛用しているということで、発売直後から人気のあるHMB配合筋力サプリです。
インスタグラムでは、トレーニング後にメタルマッスルHMBを飲んでいる写真を載せている人を見かけます。
GACKTも、たびたびインスタグラムにトレーニング後の写真を載せています。

もちろん、GACKTが使っているだけで、ここまで人気がでるわけではなく、配合されている成分も魅力的です。
HMBは業界トップクラスの1,600mgですし、クレアチン、 BCAA、グルタミンといった定番の筋力アップサポート成分もしっかり配合されています。

また、10mmの小粒タブレットなので、非常に飲みやすいのも特徴の一つです。
タブレットが苦手な人でも問題なく飲めます。

値段も配合されている成分を考えるとリーズナブルで質・量のバランスが取れた筋力サプリと言えます。

筋力サプリおすすめ3位 HMBマッスルプレスの特徴

●元プロボクシング世界王者(3階級制覇)「長谷川穂積」も愛用のHMBサプリメント
HMBのみが配合された純粋なHMBサプリメント
●1日あたり1,500mgのHMBを摂取することができる

発売元は加圧インナーシャツのメーカーで、筋力サポート加圧インナー「マッスルプレス」との併用が効果的
●一般的なHMB配合筋力サプリよりも価格が抑えめ
●定期コースでも回数しばりなしで、いつでも休止・中止が可能

●GMP認定の国内工場で製造されていて安全・安心

価格 4,950円
評価 評価4
備考 初回は半額2,475円
筋力サプリおすすめ3位 HMBマッスルプレスの総評

HMBマッスルプレスの最大の特徴は、配合されているのがHMBのみというところです。
そのため、純粋にHMBのみを摂取できます。

HMBマッスルプレスが定めている1日分のHMB配合量は1,500mgと標準的な値です。
これまでHMB配合の筋力サプリを飲んでこなかった人は十分にHMBのサポート効果を感じられるはずです。

余分な成分を配合してないため、価格も抑えられていて定期コースであれば、4,950円です。

加圧インナーシャツメーカーから発売されているサプリで、筋力サポート加圧インナー「マッスルプレス」と併用することでさらに効果的にトレーニングできます。

筋力サプリ、私の一押しは『ディープチェンジHMB(DCH)』です

これまでに紹介してきた3つの筋力サプリですが、どれを選んでも筋力トレーニングを効果的にサポートしてくれるのは間違いありません。

 

しかし、やはり一番のおすすめは『ディープチェンジHMB(DCH)』になります。
HMBの配合量が業界最高水準の2,000mgというのは、筋力アップサポートという面では大きいです。

 

細マッチョ

 

しかも、定期コースなら初回配送時にチューブを使った体幹トレーニングの本と、トレーニング用のチューブが無料特典としてもらえます。
体幹トレーニングの本は、写真で分かりやすくトレーニング方法を解説しています。
トレーニング用のチューブもついてくるのだから、もう「何から始めていいか分からない」なんて悩みもなくなります。

 

体幹トレーニングの本は、「初級」「中級」「上級」「プロ」と全てのレベルに合わせたトレーニング法が載っているため、すでにある程度のレベルにある人でも活用できます。
今、初級の人も、トレーニングを重ねていくうちに「中級」「上級」とステップアップできるのもいいですよね。

 

ディープチェンジHMBにひとつ難点があるとすれば、値段が少し高いということでしょうか。
初回セットは500円ですが、2回目以降はひと月9,100円になります(これでも定価の30%オフなんですけどね…)

 

しかし、さらに継続すると5回目以降からは、ひと月6,500円(定価の50%オフ)になって、筋力サプリとして標準的な値段になります。
本気でトレーニングをしようと思っているのであれば、数か月でトレーニングを止めることはないですよね。
半年から1年で考えたときには、間違いなくディープチェンジHMBがおすすめです。

 

>>ディープチェンジHMB(DCH) 公式サイトはこちら
※初回500円の限定セットは先着100名限定なので注意してください